愛着スタイル診断テスト

    I

  1. 積極的に新しいことをしたり、新しい場所に出かけたり、新しい人に会ったりする方ですか。
  2. 誰とでもすぐに打ち解けたり、くつろげる方ですか。
  3. もし困ったことがあっても、どうにかなると楽観的に考える方ですか。
  4. 親しい友人や知人のことを心から信頼する方ですか。
  5. 人を責めたり、攻撃的なりやすいところがありますか。
  6. 今まで経験のないことをするとき、不安を感じやすい方ですか。
  7. あなたの親(養育者)は、あなたに対して冷淡なところがありましたか。
  8. 人はいざというとき、裏切ったり、当てにならなかったりするものだと思いますか。
  9. あなたの親(養育者)は、あなたを評価してくれるよりも、批判的ですか。
  10. 子どものころの思い出は、楽しいことの方が多いですか。
  11. あなたの親(養育者)に対して、とても感謝していますか。
  12. つらいことがあったとき、親や家族のことを思い出すと、気持ちが落ち着きますか。
  13. そばにいなくなっても、一人の人のことを長く思い続ける方ですか。

    II

  14. 好き嫌いが激しいですか。
  15. とてもいい人だと思っていたのに、幻滅したり、嫌いになったりしますか。
  16. よくイライラしたり、落ち込んだりする方ですか。
  17. 自分にはあまり取り柄がないと思うことがありますか。
  18. 拒絶されるのではないかと、不安になることがありますか。
  19. 良いところより、悪いところの方が気になってしまいますか。
  20. 自分に自信がある方ですか。
  21. 人に頼らずに、決断したり行動したりできる方ですか。
  22. 自分はあまり人から愛されない存在だと思いますか。
  23. 何か嫌なことがあるとき、引きずってしまう方ですか。
  24. あなたの親(養育者)から、よく傷つけられるようなことをされましたか。
  25. あなたの親(養育者)に対して、怒りや恨みを感じることがありますか。

    III

  26. つらいときに、身近な人に接触を求める方ですか。それとも、つらいときほど、接触を求めようとしなくなる方ですか。
  27. 親しい対人関係は、あなたにとって重要ですか。
  28. いつも冷静でクールな方ですか。
  29. べたべたした付き合いは、苦手ですか。
  30. 関わりのあった人と別れても、すぐ忘れる方ですか。
  31. 人付き合いより、自分の世界の方が大切ですか。
  32. 自分の力だけが頼りだと思いますか。
  33. 昔のことはあまり懐かしいと思いませんか。
  34. あまり感情を表情に出さない方ですか。
  35. 恋人や配偶者にも、プライバシーを冒されたくないですか。
  36. 親しい人と肌が触れあったり、抱擁したりするスキンシップをとることを好みますか。それとも、あまり好みませんか。
  37. 幼いころのことをよく覚えている方ですか。それともあまり記憶がない方ですか。
  38. 親しい人といるときにも、気を遣ってしまう方ですか。
  39. 困っているとき、他人は親切に助けてくれるものだと思いますか。
  40. 他人の善意に気軽にすがる方ですか。
  41. 失敗を恐れて、チャレンジを避けてしまうことがありますか。
  42. 人と別れるとき、とても悲しく感じたり、動揺する方ですか。
  43. 他人に煩わされず、一人で自由に生きていくのが好きですか。
  44. あなたにとって、仕事や学業と、恋愛や対人関係のどちらが重要ですか。
  45. あなたが傷ついたり、落ち込んでいるとき、他の人になぐさめてもらったり、話を聞いてもらうことは、どれくらい大事ですか。

診断結果がここに表示されます。


[出典] 岡田尊司『回避性愛着障害 絆が希薄な人たち』光文社新書, 2013年

TOP